carpediem 

どんな人にも経験という歴史がある。その経験を書き記すことで人類にとって少しでもプラスになれるものを書いています。

MENU

困った人を助ける。ヒーローを目指し続ける男の次なるシーンは 山本大樹(32)看護師

今回のインタビューは本間さんも一緒に 本間美郷さんからの紹介。 www.carpediem-humanhistory.com 本間さんが働いている職場を介して知り合ったそうだ。 現在は看護師として働く山本さん。インタビュー前日は日勤の仕事を終え、趣味のスノボードを堪能する…

成長と自分の在りたい姿を掴むためにBEATSを選んだ 東史弥(24)BEATS/営業・トレーナー

河野真也さんからの紹介 www.carpediem-humanhistory.com 漢字は違うが私(郁弥=ふみや)と名前が同じで親近感が湧いた。 BEATSが店舗を構える代官山。インタビューしたのは1月下旬。当時はセールスとして働きながら、同社のトレーナー試験合格を目指す最…

いじめ、挫折、メンタル不調。いつも側には誰かがいた 山本恵理子(27) 会社員

人に勝つことよりも 人との争い事が苦手な内気な少女。水泳教室に通っていた彼女は選手コースへの打診もあったが、人と競争することに意欲が湧かなかった。「それよりも綺麗にうまく泳げれば良い。数字で速さを競うことに興味を持てなかった」 小学生の時に…

ブラジルでの生活、度重なる転校。めまぐるしい変化の中で感じたことを、今に繋げる 徳田勇人(29) 臨床心理士

パソコン室での出会い 当時、私が大学2年生の時に大学のパソコン室のアルバイトを始めた際に、既に徳田さんもアルバイトとして勤務していた。 学部生を卒業後は、同大学の大学院まで進学。卒業してから数年経ち、当ブログを立ち上げた際からいずれはインタ…

"子どもは希望そのもの" そう話す彼女の原体験とは 大津留美咲(27)

今年最初の投稿 年明けの仕事等に追われてしまい、投稿が遅れました。そのため、今回が最初の投稿となりました! 彼女との出会いは大学時代のボランティア。一緒にフィリピンで活動したときは、雨が降り続く作業だったが周囲を盛り上げてくれていた。 以前紹…

今年最後のアップ。誕生日前夜に、感謝と抱負 高橋郁弥(26)

1,612時間 私事ではありますが、明日は27歳の誕生日。この記事を今年最後のアップとし、これまでの感謝と、来年の抱負を書きたいと思います。 今年、3月21日に記事をアップしてから、延べ40人の方々にインタビューを行いました。ボイスレコーダー…

人から生まれる不幸を無くす。それが自分の使命 河野真也(26) 芦名表参道/BEATS 営業

いつもバックには小説を忍ばせていた彼 大学時代の友人。在学中は一緒にフットサルをしたり、これまでインタビューで紹介した友人達と、キャンプに行ったこともあった。 卒業後の彼はネットを通じてなんとなくは知ってはいたが、最近パーソナルジムの運営を…

思春期に感じた大人への怒り。ノートに記した将来像を忘れることなく。 醍醐知輝(25)アニメ制作会社

紹介からの出会い 笹川さんからの紹介。彼女からは、「インタビューするにはうってつけの人ですよ。」と添えて、連絡先を教えてくれた。 www.carpediem-humanhistory.com 彼にラインを送ると、「自分が思い悩んでいる時、このブログを読んでいました。」と返…

誰もが待ち受ける”死”を和らげたい 松澤宗太郎(21)大学生

今年の夏に出会った青年 今年の夏、普段働くアパレルショップで、期間限定でスタッフを募集した際に一緒に働いた後輩。年上の中に入り混じる事もあってか、物静かな雰囲気だったが日を重ねるごとに打ち解けていった。 現在は看護大学に通い、勉強と実習で忙…

サッカーにしがみつきたかった。その想いから10年経った今のポジションとは 徳永大義(35)マネジメント/サッカー教室/専門学校講師

出会いは突然に 以前、インタビューした藤原君にJFLクラブの仕事を紹介した方。アップされた記事を読み、彼を介してやりとりが始まった。徳永さんは、都内にある専門学校で講師を務める傍ら、サッカークリニックや、サッカーのマネジメントとしても働いてい…

知識を蓄え、最善の策を患者に 葉優寿(27)臨床工学技士

小学生時代は喧嘩したこともあったかも? 小学校の同級生。私は兄が2人おり、彼もまた男3人兄弟の末っ子。小中と共に時間を過ごした。休み時間では、ドッチボールや鬼ごっこをして遊んだ。当時から負けず嫌いで、勝つまで辞めない様子を覚えている。 高校…

人生に寄り添うることができる、美容師という仕事 苦木健太(27) 美容師

私の幼少期時代の憧れ的存在 小学校は別だが、彼との出会いは小学校1年生の時だった。家の近所に住む私の先輩と彼は親戚で、空き地でボールを蹴っている所に私が参加。それが初対面だったと記憶している。 私の地元のサッカーをやっていた人で、彼を知らな…

私たちが食べる食品。彼のような研究者達の想いが形となっている。 丸山拓馬(26) 大学院生

清らかな佇まい 大学1年生の夏休みに参加した、フィリピンのボランティアで知り合った彼。第一印象は”育ちすごい良さそうだなー。”だった。実際に彼は育ちがよく、幼少期には父親の仕事の都合でパリに住んでいた。 参加中は思慮深く、冷静な発言で気難しい…

好きな事を追求してきた人生。辿り着いた先は自然だった。  本間美郷(29) カヌー/カヤック/ラフティング/サップ/ヨガ/インストラクター

たった一コマの授業での出会い 私が大学3年生の時に、日本語教員の授業を履修していた際、知り合った先輩。ひとつ学年が違うため、以降、接点は無くキャンパス内ですれ違うことはあれど、身の上話などをしたことは無かった。 今回、インタビューを試みた理…

知り合って11年の友人。男というより漢というイメージ。 森田翔太(27) ビルメンテナンス

■なんとなく知ってた小学、中学時代 高校時代の同級生。1年生から3年生まで同じ教室で時間を過ごし、同じサッカー部で汗を流した。彼とは住んでいる地元も同じで、小学校のサッカー少年団では、何度か試合もし、中学校の時も、部活で対戦もしていた。当時…

恩師の想いを引き継ぎ、ドイツからの再出発。 陳彦夫(26)台湾女子サッカー代表/テクニカルスタッフ・通訳

キーパーとしての迫力感 大学時代の友人。当時から恰幅もよく、物言わぬ威圧感があった。互いにフットサルサークルに所属していた。彼がキーパーをやると見事に、ゴールの枠は彼で納まり迫力があった。大学時代から様々なコミュニティを持ち、ゼミやアルバイ…

限りある人生。留まることも時には大事 大橋澪(23)印刷会社

良いことばかりが人生じゃない 大学時代の後輩で、私が参加していたボランティア団体の説明会をしたときに、参加者として出席してくれた。それ以降、大学のパソコン室で話すなどの交流が始まった。 以前、インタビューした市村君と同級生。卒業後数年ぶりの…

心躍る場所と癒し。コンプレックスを抱いてきたロックンローラー 野崎聡人(26) フリーター/バンド

第一印象、”昭和のような雰囲気” 大学時代の同級生。1年生の時から、彼を知っていた。髪が長く、醸し出す雰囲気が独特だった。自分の人生の中でも接点がない人種で、どこか人を寄せ付けないオーラがあった。 授業やゼミで被ることなく、3年生の英語の授業…

年齢を重ねても変わらない心の豊かさ 小林祥(27)百貨店

富士見FC、背番号12番と14番 彼とは小学校のサッカー少年団で仲良くなった。背番号は入団順に与えられ、彼が12番。私が14番。ほとんど同時期の小学校4年生に互いに入団。別々の小学校に通っていたため専ら土日でボールを蹴り合う仲だった。小学生な…

敷かれたレールに乗ることができなかった。奥底に眠っていた自分のやりたいこと 長谷川正悟(27) ホテルマン

あだ名は”ゴリ” 小学校時代の同級生。彼のあだ名が付いた理由は定番だが体格がよく、バスケをしていたからだ。そして、”ゴリ”と呼ばれる人の長所としてあるのが、優しい性格。そんな彼もまた温厚で、嫌なことがあってもニコニコしていた印象が残っている。 …

夢の職業に就けた充実感とこれから 藤原大輔(22)JFLサッカーチーム/広報・運営

少し見ない間の変化 私が大学生時代にアルバイトで働いていたジムのメンバーのひとり。以前にも紹介した、田中君、笹川さんと同僚にあたり、田中君とは小学校からの同級生。さらには、今私が働いている職場で、以前紹介した戸室君とも友人。 blogcarpediem.h…

仕事は営業。人と接する時は対等な目線を 狩野亮(27)医療福祉/営業

どことなく被る脳内テンション 前回の紹介した、陳さんの親友の狩野さん。私もパソコン室で知り合い、今も友人。私と似て、ひょうきんもので一緒にいる時は、話し出すタイミング、冗談事を言う時も同じ瞬間であることが多い。以心伝心していると思えるほど、…

マカオを飛び出し、積み上げてきた日本での7年間。このままでは終われない。 チンエイショウ(27)食品会社

パソコン室のアルバイトで知り合い、早7年 彼との出会いは、パソコン室でのアルバイト。一緒に働き出してから今日に至るまで、多くの時間を過ごしてきた。仕事終わりには、スタッフ達とご飯を食べ、国内旅行や彼の母国であるマカオにも訪れた。大学卒業と同…

自分にはなにもないと気づいた20代。どん底に陥った時に助けてくれたのは、もがき続けた経験だった。松浦康介(39)就労支援/NPO法人/ブログライター

初の紹介されてのインタビュー 以前、インタビューした田中君の職場の上司。はじめての紹介されてのインタビューとなった。田中君の顔写真を職場で撮った時に軽い挨拶を交わし、今回話を聞くことができた。年上の方の話を聞き、これまでの人生を引き出すのに…

辞めることは、自分の在りたい姿を蘇らせる行為 戸室竜也(22)水着販売員/副業

■同じ職場で働く後輩 現在私は水着屋でアルバイトとして働きながら、ブログを更新している。働き始めたのはGW前で、その2週間程あとに今回インタビューした彼もアルバイトとして入社。 笑顔を絶やさず、年下ながらどこか頼れるような存在。人見知りすること…

リアル店舗で働くことの意味。ワクワクを優先する先に見つけるものとは 佐舗一樹(23)サングラス販売員

■スニーカーがもたらした出会い ニューバランスでスニーカーを購入しようと2、3度入店した時に接客してくれたのが彼だった。知り合って3年程となる。身長は188cmあり、スラっとした体形でニコヤカに接客してくれた。それ以降も、事あるごとにニューバ…

木材を見極め、良い家造りの一端を担う男 小池悠介(25)木材問屋

■頻繁に電話する間柄 大学時代の友人。今も大学の同期達と飲んだり、仕事終わりに電話するなど連絡を取り合う仲。「今回掲載した人、面白い人生歩んでるね。」など、いつもブログの感想を伝えてくれる。 卒業からこれまでの数年間の彼の事は知っていたが、材…

自分の世界の領域を知ったときに選択の幅は広がる 三義康史(25)百貨店販売員

■人の魅力は表裏一体 大学2年生の夏に参加したボランティアで知り合った。みんなの意見がまとまった時に彼の一言で周囲の雰囲気を良くも悪くも一変させるなど、一風変わった思考を持っていた。グループや団体のような集団意識に対するどこか嫌悪感を持って…

日本に来た人たちを言語で支える仕事 山田恵梨奈(25)日本語教師

■日本語を外国人に教えるのが仕事 大学一年生の入学時、同じゼミに入り、以後、ボランティアに参加しフィリピンへ行き、キャンパス内のパソコン室のアルバイト、日本語教員養成課程の授業実習で高田馬場校に行くなど多くの時間を共に過ごした友人。私は日本…

東南アジアに魅せられた営業マン 市村拓哉(23)旅行会社

■いつもニコニコ笑顔の可愛い後輩 大学時代に所属していたフットサルサークルで知り合った後輩。最初から懐っこく、人見知りする様子もなかった。私が参加していたボランティアのプログラムにも、彼は参加しており、アメリカ留学や東南アジアを中心に学生時…